いくつかのケースでは、シミやくすみのアイデンティティは、老人性色素沈着のチームのようです。汚れや退屈は老人の名前で、そこに、30人と20人の早い時期に年末することができますが、若い人たちにもあります。 40代、人々の60%が行うには素晴らしいことだ、センチのカップルの場合のようです。紫外線の影響の色素層における老人斑の原因は、蓄積の多くの年によって引き起こされます。話すように、それは20年前に5年間の紫外線の影響を受けて細胞核によって弱体化されたので、私は過剰メラニン色素を生成する規範です。これは、直接の原因は、それが磨耗していることを意味するものではありません。強いと私は色白肌だった弱い人、最初は紫外線、として若き日々の作業、およびこれらのスポーツ紫外光だったので、持っていた人。汚れや手や肩の背中だけでなく、顔のようなくすみの場所の瓶と呼ばれる紫外線への暴露のための多くの機会があります。場所や退屈が遠く、実際の年齢からは成長で見られるし、顔や体の老化が可能であるので、対策のいくつかのことをお勧めします。この予防は、できるだけ紫外線にさらさなるが、豊かなの完全な除去は、老人性色素沈着のチームになった場合は困難である場合があります。皮膚科や形成外科は化学的ピーリングやレーザー照射のための可能な治療法ですが、お肌のタイプに応じて、傷跡を残すことがあり、それはあなたがいることを事前にカウンセリングをお勧めします。日常的に汚れや心のくすみのない国を維持するために移動し、私は美白の未来です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!