美容整形にボトックス注射を使って小さな顔を作る美容整形があるようです。なじみのない言葉ですが、ボトックスとは正確には何ですか?ボトックス注射は本当にあなたの顔を小さくしますか?ボツリヌス毒素A型としても知られるボトックスは、筋肉に作用して筋肉を麻痺させます。顔面神経麻痺やけいれんの治療に使用されるまともな医薬品。小さな顔は、一定期間顔の筋肉を麻痺させることで筋肉を失うことが予想されます。筋肉を失うために、ボトックスは鰓に注射され、一定期間麻痺します。ボトックスは小さな顔を防ぐだけでなく、顔のしわを取り除くこともできます。しわを作る筋肉を麻痺させます。ボトックス注射は、治療時間が短く、同じ日に顔をメイクして洗うことができるため、人気のある治療法です。ただし、副作用や後遺症が完全にないわけではありません。筋肉の動きがないために印象が違う人や無表情に見える人もいるため、事前のカウンセリングが重要です。しばらくすると筋肉の麻痺効果がなくなるため、ボトックス注射を継続する必要があります。財政状況を参考に決めましょう。小さな顔のマッサージや運動から始めて、ボトックス注射を試してみても大丈夫です。手順を実行する前に、ボトックス注射がどのように機能して小さな顔になるかを完全に理解する必要があります。ノアルフレ 店舗

error: Content is protected !!