本断食とは比較的長期の断食で、3日間以上のものです。本断食を行うには、指導者のいる施設で安全に行うことが必要となりますので家庭では行わない方がいいでしょう。ご自分で行う安全な断食ダイエットの期間は半日です。家庭でまる一日食事を絶つことはできなくはありませんが、危険度が高いのでお勧めできません。半日断食ダイエットは、夕飯を食べた後から、昼食までの間、食事をしないダイエット方法です。この方法では、18時間以上の断食を行うことができます。夜食や間食は一切認められませんが、健康のために水は飲みます。臓器を休めてリフレッシュさせることができます。朝ご飯を抜くことになりますが、代わりに500cc程度の水を飲んでください。排泄を促進する効果があります。断食によって便秘にならないよう、2リットルを目安に水を飲む必要があります。断食ダイエットで、せっかく朝食を抜いたのに、昼食夕食共に食べ過ぎては、ダイエットに効果が持てません。食事量のコントロールはあらゆるダイエットの基本ですから、ほどほどでやめておきましょう。朝食に何も食べないことがキツイと感じる人は、食事の量を調節するところからはじめてみてください。朝食を野菜ジュースに変えるなど、最低限のストレスで食事量を減らせるような工夫をしましょう。あまり気負わず、食事習慣を一旦リセットして見直すくらいの気分でトライしてみてはどうでしょう。断食ダイエットによって規則正しい生活、健やかな精神を手に入れてください。ルメント ホワイトニングジェル 口コミ

error: Content is protected !!