ビューティーサロンでの顔へのボトックスの少量注射の流れは何ですか?ビューティーサロンでボトックスフェイシャルトリートメントを少し受けたい場合は、最初にアドバイスを受ける必要があります。その後、クリーム麻酔を施し、トリートメントエリアからメイクを落とします。小さな顔のボトックス注射と美容院での施術が終了した後、ボトックス注射部位を冷却します。ボトックスを顔に少量注射するのに約10分から1時間かかります。また、ボトックス注射の場所と回数にも依存します。必要に応じて、痛みに弱い人に全身麻酔をかけることができます。ビューティーサロンでの手術後、数十分から1時間休む必要があります。小さな顔のボトックス美容トリートメント1回あたり約15分で5万円から8万円程度の費用がかかります。ボトックスを少量注射した後は顔を洗っても大丈夫ですが、強くこすりすぎないでください。ボトックス注射直後は日焼けしないでください。紫外線は注射部位の針穴に色素沈着を引き起こし、ボトックス注射部位に内出血を引き起こす可能性があるようです。可能であれば、ボトックス注射の前日と当日にアスピリンとビタミンEのサプリメントを服用しないでください。吸収されて数日で消えますが、あまり良くありません。ボトックス注射の日は、飲酒、運動、入浴を避けてください。まれに、ボトックスで小顔を美容処理した後、中和抗体が産生されるため、小顔効果が認められないようです。ボトックス注射は、妊娠中、授乳中、または妊娠している可能性のある女性には許可されていません。顔は女性の生活です。小さな顔のボトックス治療が心配な場合は、美容院やクリニックに行ってアドバイスを受けてみませんか。ビューティーサロンでボトックス治療を行うことで、あなたが望む完璧な小さな顔を手に入れることができます。プロスタイルレギンス

error: Content is protected !!